ikumama☆(^^)

ikumama☆

子鉄とおでかけ&知育情報

幼児も大人も100%雪遊びを楽しめる「ベルナティオ」がおすすめ!

昨シーズンは、ナスパスキーガーデン(新潟・越後湯沢)で雪遊びデビューを楽しんだ息子。 www.ikumama.info 楽しかった経験をしっかりと覚えており、今年もまた雪遊びしたい!と言うので、ナスパよりも更に雪遊びアクティビティーの種類の多い施設を探しま…

レゴランド(お台場)のアトラクションを解説

週末は混雑するレゴランド。 平日に行ける機会があったので、4才児を連れて行ってきました。 息子は、レゴにはまっているわけではなく、レゴではないブロックをたま〜に触る程度。 そんな息子が各アトラクションをどの程度楽しめたか?をまとめました。 《…

DHAを効果的に摂取する方法

脳内の神経細胞の成長を促すDHAは、ほとんど体内で作り出すことができない栄養素なので、食品から摂取する必要があります。 〈関連記事〉 www.ikumama.info 1日1食はサバ・マグロ・サンマ・ブリなど青魚を食べるのが良いとされていますが、どのような調理…

脳を構成する物質&脳に良い食材とは

脳は6才までに作られ、それまでに脳に良い栄養素を接種することで、脳の良好な発達を促すことができると言われています。 具体的には、新生児の脳の重さは約350g。 0~2歳の時期に驚くべき急成長をとげ、3歳で成人(約1,300g)の約80%、6歳で約90…

子どもの乾燥肌対策で忘れがちなこと

息子(現在4才)は乾燥肌で敏感肌です。 以前は、病院で処方してもらった保湿剤を、朝・晩2回ぬってもかゆみがおきる事が多々あり、その度にステロイドのお世話になっていました。 ところが、最近ある物を変えたら、かゆみが殆どおさまり、現在ではお風呂…

幼児向け知育ワーク集(切り絵工作・上級編)~ DWEソングと一緒にも楽しめます!

幼児にとって、「切る・貼る・折る」などの手先を使うことは、とても大切です。 3才頃の男の子でも、楽しく取り組めるよう、乗り物を使った、切って遊べる工作です。 今回は「切る・貼る」中級編につづき、「切る・貼る・折る」上級編です。 「切る・貼る」…

子ども雑学(2月編②) 梅と桜の見分け方&都内で見られる早咲き桜の種類

立春が過ぎると、寒い中でも春の訪れが気になる季節になります。 ふと見上げると、いつの間にか木々に開花している可愛らしい花を発見し、 これは梅?桜っぽいけどまだ桜じゃないよね?なんて考えることも。 そこで、この時期に見られる早咲き桜の種類と、梅…

風邪に効く食べ物〜子どもも食べやすい早く治す1品〜

風邪の引き始めにおすすめの、免疫力を高める冬の最強野菜を使った、栄養たっぷりお味噌汁を紹介します。 我が家では、子どもがちょっと疲れ気味かな?風邪を引いたかな?と感じた時、これを作ります。夕飯にこれを食べて早めに寝かせると、翌日には元気にな…

子ども雑学(2月編) 節分の意味、豆まきの歌

子どもと季節を楽しめる雑学・マメ知識をまとめました。 子どもとの会話の中に、季節の情報を取り入れてみて下さい。 今回は、節分の意味と童謡『まめまき』の歌詞です。 《目次》 節分ってなに? 鬼って本当にいるの? どうして豆をまくの? 恵方巻きはどう…

プラレールドリルで楽しく知育

プラレール大好きな息子が、文字を書く事に興味をもつきっかけとなったのが、「プラレールドリル」(永岡書店)です。 プラレールドリルは、3才から6才の未就学児を対象とした、楽しく遊んで知力アップするために作られたドリル。 プラレール好きの幼児には…

プラレールとダイソーのプチ電車シリーズのレールを徹底比較

ダイソーのプチ電車シリーズは、コスパが良く種類も多く人気がありますが、プラレールのレールと互換性が無いため、どちらで揃えるか迷われる方も多いと思います。 そこで実際、両者がどの程度違い、どちらがおすすめなのか徹底比較しました。 また、マック…

プラレールカフェ:プラたく(東京都葛飾区)での楽しみ方

京成高砂駅から徒歩5分にある「プラたく」。 テーブル数5個のこじんまりとしたカフェですが、店内の至る所に子鉄が喜ぶものがレイアウトされ、充実ぶりがハンパないカフェです。 ほとんどの来店客が、子づれファミリーなので、カフェというよりも、プラレ…

ペダル無し自転車(キックバイク・バランスバイク) 選ぶポイントとおすすめ商品

我が家は2歳の誕生日にペダル無し自転車を購入し、現在4歳。 まる2年使用して、今でも現役活躍中です。 購入時、三輪車かペダル無し自転車、どちらを購入しようか迷いましたが、バランス感覚を身につけさせたい想いと、自宅近くに広い公園がなく、大人の…

三輪車 vs ペダル無し自転車、どっちがおすすめ?メリットとデメリットを徹底比較

つかまり立ちやよちよち歩きに活躍するコンビカーに物足りなくなる2才前後になると、「三輪車」やストライダーなどの「ペダル無し自転車」(ランニングバイク、キックバイクとも呼ばれています)の購入を検討されるご家庭も多いと思います。 子どもに両方を…

親子でクッキング〜簡単アップルパイ

初めて挑戦するお料理は、上手に出来るかわくわくドキドキしますよね。 子どもも然りです。 最近、口が達者になり少し生意気になってきた4才児の息子も、初めての料理に挑戦する時は、いつになく真剣に、そして素直に親の指示すべてに耳を傾けます。 料理の…

子ども用包丁はいつから?選び方とおすすめ

料理のお手伝いは知育にも繋がるため、幼児期から取り入れたいもの。 しかし、幼児が料理を手伝うにあたって、壁となるのはやはり包丁。 子どもがいくら熱心に「やりたい!」と叫んでも、包丁については与えるタイミングや、もたせる包丁を、親がしっかりと…

お手紙ごっこで、ひらがなが書けるように!

『こどもちゃれんじ ほっぷ』(3〜4才児用)の11月号の『はじめてのおてがみづくりキット』が届いてから、大のお手紙好きになった息子。 それが高じて、ひらがなが書けるようになってきたので、その工程を記事にします。 《目次》 こどもちゃれんじのお手…

DWE(ディズニー英語) レッツ・プレイを使用してみて

2才から始めたDWE 。 4才に入って、アウトプットが少しずつ進み、現在は、ステップ・バイ・ステップのレッスンを始めています。 そんな中、ファーストステップ3(会員向けの教材活用の為の無料講座です) にて紹介していた「レッツ・プレイ」が気になり、中…

ふるさと祭り東京2018に子連れで参戦!

東京ドームで開催中の、ふるさと祭り東京2018へ子連れ(4歳児+両親)で週末に出かけて来ました。 ふるさと祭りと言えば、全国各地の祭りとご当地グルメをあわせた、大人気のイベント。 祭りもグルメも大好きだけど、子連れでも楽しめるのか?またその楽しみ…

幼児向けおすすめ知育玩具「RUSH HOUR Jr.」

4歳にもなってくると、好き嫌いやこだわりが強くなり、息子の現在の興味は、プラレールとシンカリオン。 知育系のおもちゃを買い与えても、全くやらずじまいなんて事も出てきます。 そんな中、書店の特設コーナーで目にとまったのが、アメリカの脳トレ「RUS…

トヨタ産業技術記念館を子連れで楽しむ方法

名古屋駅からほど近くにある「トヨタ産業技術記念館」。 子どもが遊べるエリアもあり、展示内容も充実していると口コミ評価の高い施設です。 子連れ(幼児)で実際にどの程度楽しめる施設なのか、また、おすすめの見学ルートを紹介します。 《目次》 トヨタ産…

子ども雑学(1月編) お正月の習わし②

子ども雑学(1月編) お正月の習わし①では、「しめ飾り・門松」の由来から「歳神様」と初詣でお参りする神様の違いなどについて、触れました。 www.ikumama.info 今回は、鏡餅やおせち料理について、子どもにもわかりやすく、解説していきます。 《目次》 鏡餅…

子ども雑学(1月編) お正月の習わし①

お正月には、日本では昔からの習わしがたくさんあります。1年で一番、「和」を感じられる時でもありますよね。 子どもには目新しいものが多く、日本の風習に興味を向ける良いきっかけとなるので、基本的な事を、わかりやすく教えてあげられるといいですね。 …

子どもの「見て見て!」攻撃にどう対応するか

3才ごろになってくると、子どもの「見て!見て!」や「見ててね、ママ!」の要求が多くなってきます。 多い時には、連続して1分ごとに要求され、急いで夕飯の支度をしている時など、イライラしてしまうことも。 どうやって対応していくのが良い方法なでしょ…

幼児の工作⑦〜アンパンマンの福笑い

今回は、簡単!切るだけで遊べる、アンパンマンの福笑いです。 大好きな見慣れたキャラクターも、顔のパーツの位置が少し異なるだけで、まったく違う表情に…。 どこが変なの?どこを変えたら、本物の顔になるのかな? 改めてじっくり観察する力が養えます。 …

DWE週末イベント「クリスマスイベント2017」

今回は、秋葉原UDXギャラリーで開催された「クリスマス・イベント」に参加してきました。 本物さながらのサンタクロースに会えるとあって、わくわくしながらの会場入り。 出演した先生は、クリスティーヌ先生、ブリ先生、マイク先生、ズィッピー、そしてサン…

幼児の工作⑥〜動く電車をつくろう!

幼児向けの親子で作って遊べる工作。 今回は、ひもを引っ張ると走る電車です。 簡単に作れるので、作って遊んで楽しんでね! 《材料》 ①下添付のテンプレートをプリントアウトしたもの ②タコ糸(または、細めの丈夫な紐) 2mくらい(電車を走らせたい長さの2倍)…

ビタミンCを効率よく摂取するには

免疫力を高めたり、抵抗力をつけたりと、健康の維持に欠かせない栄養素であるビタミンC。残念なことに、水に溶けやすく、熱にも弱いと言われます。 せっかく食材にたくさんビタミンCが含まれていても、調理法によってその栄養を壊してしまっては、身体に取り…

免疫力を高める冬の最強野菜とは

冬の時期、子ども達は幼稚園や学校で、様々なウィルスや菌にさらされています。 病気をもらってきて、やっと治ったと思ったら、また別の病気に感染する、など園や学校を休みがちになるのもこの時期です。 親としては、できるだけ免疫力を上げ、病気に負けな…

子どもの姿勢の正し方

昨今、子どもの姿勢の悪さが往々にして指摘されています。 小学校に上がり、授業中にじっと座っていられず、ふらふらと立ち歩いてしまう現象も、この問題と関係しています。 子どもの姿勢が悪い原因は、ずばり!『抗重力筋』の低下だと言われています。 そし…