ikumama☆(^^)

ikumama☆

子鉄とおでかけ&知育情報

季節の変わり目の体調維持に! 免疫力を高めよう

めっきり秋らしくなり、冬の気配さえ感じる今日このごろ。

子どもの「疲れ」が気になります。

 

夏から秋に移ろう季節は、夏の疲れが出やすい時期ではありますが、授業の遅れを取り戻すための「土曜授業」や、「コロナ自粛による運動不足」の影響もあるのだと思います。

例年よりもダラダラ・ゴロゴロが多いような。

f:id:my_darling_child:20201028105654p:plain

専門家によると、今年はコロナの影響で筋肉が例年より落ちている人が多く、これからの季節は身体が冷えやすく、免疫力低下による体調不良が懸念されているようです。

 

そこで、免疫力を高める野菜をいまいちど復習。 

www.ikumama.info 

上の過去記事では、免疫力を高める冬の最強野菜として、

れんこん、長ネギ、だいこん、白菜、小松菜をあげていますが、

今週は、そのなかでも最近メニューに取り入れていない「れんこん」を積極的に摂ろうと思います。

f:id:my_darling_child:20201028110236j:plain

れんこんと言えば、「筑前煮」や「きんぴら」、「れんこんのはさみ揚げ」を思い浮かべ、なんとなく子ども向けでないイメージもあるかもしれません。

f:id:my_darling_child:20201028105735j:plain

レンコン料理

 

うちの子が意外とパクパク食べるのは、もっとシンプルな調理法。

5~7㎜厚の輪切りにしたレンコンを、オリーブオイルを敷いたフライパンで、少し焦げ目がつく程度まで焼き、塩を振るだけ。

簡単ですが、”シャキほく”の触感が美味しいです。

 

付け合わせに使うことが多いのですが、ウインナーなどと一緒に焼いて、もっと存在感のあるおかずとして使用しても良いかもしれません。

 

その他、大き目のみじん切りにしたものをハンバーグやつくねに入れたり、乱切りにしたものを酢豚に入れたり・・・

 

れんこんは、意識的にメニューに加えようとしないと、食卓から遠ざかってしまいがちな食材なだけに、これからの季節は意識的に常備しておこと思っています。

 

季節の衣替えをするように、食卓に並べる食材も変化させて、体調を維持していきたいですね。

 

<最後までお読みいただきありがとうございます>

 

◇こちらの記事も読まれています。

www.ikumama.info

www.ikumama.info