ikumama☆(^^)

ikumama☆

子鉄とおでかけ&知育情報

ふなばし三番瀬海浜公園でゆったり干潟の生き物を学ぶ

「ふなばし三番瀬海浜公園」は、千葉県船橋市にある子どもでも比較的安全に干潟観察ができる公園です。敷地内には、展望デッキ、噴水広場、広々とした芝生広場、そしてバーベキュー場やテニスコート、野球場も併設されています。

f:id:my_darling_child:20190705195233j:image

 

シーズン中は潮干狩りができ、定期的に干潟観察会などのイベントも楽しめます。

また、「ふなばし三番瀬環境学習館」では、楽しみながら干潟の生き物を学べるため、子連れで1日きままにゆったりと遊べる場所としても、おすすめです。

f:id:my_darling_child:20190705195256j:image

 

《目次》

 

 

ふなばし三番瀬海浜公園へのアクセス

住所)千葉県船橋市潮見町40

 

アクセス)

電車:船橋駅より京成バスで約30分「船橋海浜公園行き」終点下車

車:京葉道路「原木IC」より約10分

※駐車場あり(普通車:500円)

 

注意)バスは、平日の朝・夕を除き、1時間に1本しかありません。

帰りのバス乗車(17時)近くになると、満員バスとなるので、小さな子ども連れの場合はその時間を避けるか、できるだけ車での来場をおすすめします。

f:id:my_darling_child:20190705195435j:image

 

ふなばし三番瀬海浜公園の利用案内

施設利用時間)9:00~17:00

「ふなばし三番瀬環境学習館」をはじめ、バーベキュー場もテニスコート等々、すべて17:00までですが、かき氷などを販売している売店も、17:00少し前には閉まってしまいます。

 

ふなばし三番瀬海浜公園の干潟の様子

三番瀬は、東京湾最奥部に位置しており、浅瀬が約1,800haにおよび広がっています。

カニ、ヤドカリ、ハゼ、スナモグリ、アサリなどの他、豊富なエサを求めてやってくる鳥も観察することができます。

海岸沿いには、仮設トイレや足洗い場が備えられており、水着のまま売店で軽食等を購入できます。

(シャワーはありません。)

 

芝生広場や噴水での水遊びも

f:id:my_darling_child:20190705195337j:image

公園内には展望デッキがあり、砂場まで行かなくてもその開放感あふれる景色をたのしんだり、小さなお山で高低差のある芝生広場をかけ回ったりして、小さな子どもでも遊べます。

夏場には水遊びもできる噴水広場、とても浅いのでよちよち歩きの子でも安心です。

ただし、広場には日よけになる場所が少ないので、日差しの強い日は日よけ対策が必要です。

f:id:my_darling_child:20190705195339j:image

 

ふなばし三番瀬環境学習館で干潟の生き物について学ぶ

環境学習館は有料(一般:400円/小中学生:200円)ですが、とてもきれいで、干潟の生き物について楽しく学べる工夫が随所にされています。

f:id:my_darling_child:20190705195558j:image

 

クイズや身体を使ったバーチャル体験、自分の姿をモニターに映して生き物を真似したりと子どもが楽しめるブースがたくさんあります。

f:id:my_darling_child:20190705195640j:image
f:id:my_darling_child:20190705195648j:image
f:id:my_darling_child:20190705195645j:image
f:id:my_darling_child:20190705195637j:image
f:id:my_darling_child:20190705195643j:image

 

なかでも一番の人気は、貝殻や流木をスキャナで映したものに、好きな顔パーツや手足を選んでオリジナルのキャラクターを作り、それを巨大スクリーンに映し出されるというコーナー。

映し出されたキャラクターは様々な動きをするので、子どもたちは自分で作ったキャラクターをみつけて追いかけまわし楽しんでいました。

f:id:my_darling_child:20190705195710j:image

その他、2階には靴を脱いでゆっくり本を読むことができるライブラリーもあり、様々な楽しみ方ができるのが特徴です。

 

レストラン・ランチ情報

環境学習館の建物の1階には、シーフードカレー・ハンバーグ定食・ピラフ・ラーメン・フレンチトースト・ポテトなどの軽食をとることのできるカフェレストランがあります。その他、テニスコートクラブハウスを兼ねた喫茶店でも、カレーやピラフなど。

公園内の海よりの場所には、ケバブ・カレーや海鮮丼、かき氷などを販売する売店があります。売店では、ビーチサンダルや帽子等も販売されていますよ。

 

まとめ

ふなばし三番瀬海浜公園は、広々とした敷地の中、また、開放的な海の景色を臨みながら、干潟の生き物を観察したり、はだしになって芝生や砂浜の感覚に触れたりと、子どもが伸び伸びと遊ぶのに、とても良い場所です。

環境学習館も、週末でもそれほど混雑していないので、ゆったりと各ブースをまわることができ、小さな子どもの興味を引き出すのにいい施設だと感じました。

 

<最後までお読みいただき、ありがとうございました。>