ikumama☆(^^)

ikumama☆

子鉄とおでかけ&知育情報

3才児が大満足!ピュアキッズ 市川コルトンプラザ店

お値打ちな料金設定

 

平日に休みが取れたので、3才の息子と大型室内遊園地『ピュアキッズ』の市川コルトンプラザ店へ行ってきました。

f:id:my_darling_child:20170131082141j:image

 

ここは会員制なので年会費が315円必要ですが、大人も子供も一人1,000円足らずで、まる1日フリータイムで遊べるのが魅力。しかも週末も同様なのが良心的です。

 

土日は訪れた事がありませんが、平日はさほど混み合う事もなく、2才〜3才の子供が中心ですので、安心してあそばせる事ができます。

 

ふあふあ3種で運動能力UP

 

料金を支払い荷物をロッカーに預けると、まず目の前に飛び込んでくるのが、ふあふあのすべり台3種。

 

ママと一緒に滑れる幅の広いものや角度の急なものやトランポリンのついているものと、バラエティーに飛んでいるので、これだけでかなり子供のテンションは上がります。

 

ここには、危なくないよう係りの人が付いています。頭から滑ろうとすると注意されますので、気を付けて下さいね。

 

低年齢向け乗り物コーナー

f:id:my_darling_child:20170131082227j:image

その奥は、男の子が大好きな乗り物コーナーです。

足で床を蹴って進むタイプの乗り物です。これは2才の時は延々と乗っていましたが、今回は少し乗ってすぐに飽きちゃった様子。3才にもなるとちょっと物足りないのかも。

 

遊びが広がるお店やさんコーナー

その代わり、お店やさんごっこのコーナーではたっぷり遊べました。

 

お店やさんごっこのスペースは割と広く、お店のブースも4個設置されてます。お店の商品用のおもちゃも主に食べ物ですが、たくさんあるので知らないお友達ともめる心配もありません。

普段、家でやるごっこ遊びが本格的に出来、また他のお友達の遊び方を取り入れたりと、ごっこ遊びの幅が広がります。

 

こじんまりした電車コーナー

f:id:my_darling_child:20170131082303j:image 

一方、電車コーナーは、木製の磁石で連結するタイプのかわいい電車が10両ちょっとと、緊急車両が数台あるのみ。男の子がこぞって好きな電車が少ない、となればケンカ勃発とならないかママは気を使います。

「か〜して!」「い〜いよ」などのやり取り必須です。

 

もっとたくさんあればいいのにな…と思いながらも、電車遊びは他でもできるし、せっかくだから身体を動かす遊びをして欲しいので、ボールプールへ必死に誘導。

 

ボールプールでストレス発散

 

f:id:my_darling_child:20170131082020j:image

広々としたボールプールには、すべり台があり、3箇所からボールプールに滑り込み出来るようになっています。

ここでは、係りの人の見守りは無いので、滑る前に下に誰かいないか、大人が確認する必要があります。

とは言っても、平日は空いてますので、ぶつかる確立はかなり低く、安心して遊ばせられます。

 

すべり台以外にも、飛び石になったクッション台や小さい坂もあり、そこからボールプールにダイブしたり滑り降りたり…正に幼児の楽園です。

いや、大人も一緒に寝っ転がったりボールをかけ合ったりして、親子で楽しめます。

 

ランチも楽々

身体を使って遊びお腹が空くと、子供は待ってはいられません。

一時退出してフードコートなどにも行けますが、スペース内にもカフェテリアがあるので、迷わずそこでランチをすることに。

f:id:my_darling_child:20170131082355j:image 

メニューは大人向け子供向け共に、ワンプレートランチがメインで他にポテトなどの単品もあります。料金は良心的です。

 

飲食スペースは、椅子のスペースと座敷のスペースとあり、広々しています。

飲み物の持ち込み不可ですが、フリードリンク制もあるので、遊び途中で喉が渇いた時に、休憩エリアとしても使えます。

 

ただ、目の前に遊具が見えるので、食事はそこそこにすぐに遊びたくなってしまうのは必須でしょう。

 

イベントステージ

f:id:my_darling_child:20170131082425j:image 

 平日でもイベントステージでのイベントが定時で開催されています。

係りのお姉さんによるイベント開始のアナウンスとステージの天井からのシャボン玉で、子供たちを引き寄せます。

 

イベント内容は、手遊びやリズム体操、紙芝居などなど。比較的小さい子供向けの内容です。子供達をステージに上がらせるので、イベントを楽しめる子供を撮影するにはもってこいです。

 

充実したフォトコーナー

 f:id:my_darling_child:20170131082448j:image

撮影といえばフォトコーナーも充実しています。

サイズ別に用意された衣装を自由に着て、自由に親子で撮影可能なので、リラックスした普段の笑顔が撮れる分、もしかしたら写真スタジオで撮影するよりも素敵な写真が撮れるかもしれません。

もちろん、子供がその気になれば…ですが。

 

うちの子は、写真よりも遊びたがって撮れませんでしたが、女の子は逆に撮影後もお姫様気分で衣装を脱ぎたがらない子もいました。

 

 

超おすすめ!さらさら砂場

f:id:my_darling_child:20170131082507j:image

 こじんまりしたスペースですが、室内砂場もあります。

南国リゾートの砂浜を連想させる、さらさらで本当に気持ちのいい砂なので、是非、大人も裸足になって一緒に遊ぶのをお勧めします。

子供の五感も刺激してくれることでしょう。

 

その他の魅力的な設備

f:id:my_darling_child:20170131082532j:image

f:id:my_darling_child:20170131082544j:image

f:id:my_darling_child:20170131082623j:image

その他、0から1才専用の赤ちゃんコーナー、少し大きい子向けにはゲームコーナー、大人用にマッサージチェアを完備したブックスラウンジと、至れり尽くせり。

 

もちろん、授乳室やおむつ替えスペース、子供用トイレも完備されてますし、返金式のロッカーも充実しています。

 

まる1日しっかり遊んでも、 また行きたい!と思えるおすすめの室内遊園地です。

 f:id:my_darling_child:20170203162047p:image