ikumama☆(^^)

ikumama☆

子鉄とおでかけ&知育情報

風邪に効く食べ物〜子どもも食べやすい早く治す1品〜

風邪の引き始めにおすすめの、免疫力を高める冬の最強野菜を使った、栄養たっぷりお味噌汁を紹介します。

 

我が家では、子どもがちょっと疲れ気味かな?風邪を引いたかな?と感じた時、これを作ります。夕飯にこれを食べて早めに寝かせると、翌日には元気になっている事が多いです。

 

その名も、『魔法のれんこん汁』

f:id:my_darling_child:20180201011002j:image

 

やさしい味わいで、子どもでも食べやすいので、普段より元気がなく、喉の痛みや咳が出始めの子どもに、食べさせてあげたい1品です。

 

免疫力UPの他、疲労回復の効果のある「れんこん」、ウィルスや細菌の殺菌効果が期待できる「長ネギ」や「大根」、粘液の健康を守る「鶏肉」を使います。

 

普段のお味噌汁に、れんこんをすりおろして加えるだけの、手間なし簡単なのに美味しくて暖まる、身体が喜ぶスープです。

 

 

 

魔法のれんこん汁

 

《材料》2人分

・れんこん 5㎝程度

・大根、長ネギ、にんじん、鶏のささみ 各適量

・出汁、お味噌  各適量

 

《作り方》

1.普段のお味噌汁を作る要領で、鍋にだし汁を用意します。

 

2.大根、にんじんを厚さ5㎜程度の銀杏切りにして、鍋に入れ中火にかけます。

 

3.大根とにんじんが柔らかくなったら、食べやすい大きさに切った、鶏のささみと長ネギを加えます。

 

4.鶏のささみと長ネギに火が通ったら、すりおろしたれんこんと味噌を入れ、一煮立ちさせたら完成です。

 

 

※喉の痛みがひどくお米が食べられない時場は、これにお米を入れて、おかゆ風にしても食べやすいです。

 

 

 

 〈関連記事〉

www.ikumama.info

 

 〈こちらの記事も読まれています〉

www.ikumama.info

www.ikumama.info 

www.ikumama.info