ikumama☆(^^)

ikumama☆

子鉄とおでかけ&知育情報

親子でクッキング〜簡単アップルパイ

初めて挑戦するお料理は、上手に出来るかわくわくドキドキしますよね。

 

子どもも然りです。

最近、口が達者になり少し生意気になってきた4才児の息子も、初めての料理に挑戦する時は、いつになく真剣に、そして素直に親の指示すべてに耳を傾けます。

料理の威力はすごい!

 

今回挑戦したのは、簡単アップルパイ。

簡単で楽しく作れ、それでいて絶品です!

 f:id:my_darling_child:20180122012618j:image

 

幼児でも出来る主な作業

 

幼児が出来る主な作業は、

①りんごを切る

②レモン絞る

③カスタードクリームを混ぜる

④パイシート(生地)にクリームや煮りんごを乗せる

⑤生地を整え成形する

 

 

便利な市販のパイシートを活用することで、手軽に簡単に作ることができます。

f:id:my_darling_child:20180122100331j:image

 

子どもが食べやすいよう、一口サイズで成形します。

成形は少し難しそうですが、パイシートは弾力性があり伸びるので、なんとかなります。

f:id:my_darling_child:20180122100009p:image

 

オーブンから取り出した、出来立てアップルパイは、サクサクでとても美味しいです。

 

 

 

●材料

・冷凍パイシート(市販のもの)

〔煮りんごの材料〕

・りんご 1個

・グラニュー糖 大さじ2

・はちみつ(あれば) 大さじ1

・レモン汁(あれば) 小さじ1

〔カスタードクリームの材料〕

・卵黄 1個分

・牛乳 100cc

・砂糖 30g

・薄力粉 5g

・バニラエッセンス(あれば)

 

りんごは、食べ頃を過ぎ少しパサついてしまったものでも大丈夫です。
また、カスタードクリーム無しでもOKです。

 

●作り方

 

〔煮りんごをつくります〕

①りんごを縦8等分に切り芯を取り、更に5㎜厚程度になるよう横に切ります。

②鍋にりんごを入れ、上からグラニュー糖とレモン汁をかけ、蓋をして強火にかけます。

③沸騰してきたら弱火にし、時々かきまぜながらコトコトと煮ます。

④やわらかくなったら蓋を取り、火を強めて水分をとばします。

 

 〔カスタードクリームをつくります〕

①卵黄とグラニュー糖をしっかり混ぜ合わせます。

②薄力粉を入れ、更に混ぜます。

③温めた牛乳を少しずつダマにならないように、加えます。

 ④中火にかけ、かきまぜながら加熱し、鍋底がフツフツとしてきたら火を止め、冷まします。

 

〔パイシートに乗せて焼きます〕

①解凍したパイシートを、5×4㎝程度の大きさに切りわけます。

②①を5×3.5㎝と、5×0.5㎝に分割します。

③大きい方にカスタードクリーム、煮りんごの順に乗せ、両端をつまみ、舟形に成形します。

④小さい方を引っ張って伸ばしながら、③の上 2箇所に渡します。

⑤200℃に予熱したオーブンに入れ、少し焦げ目がついたら、180℃にして20分程焼きます。

 

 

煮りんごは、多めに作ってジャムとしてパンにつけて食べても美味しく、子どもは喜びます。

f:id:my_darling_child:20180122100846j:image

 

☆最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

〈こちらの記事も読まれています。〉

www.ikumama.info

www.ikumama.info

www.ikumama.info

www.ikumama.info