ikumama☆(^^)

ikumama☆

子鉄とおでかけ&知育情報

トイレのDIYに挑戦

自宅のトイレは配管が出ているタイプ。

配管が出ていると、見た目が悪いだけでなく、ホコリがたまりやすく掃除もしにくいのが、以前から気になっていました。

 

そこで、お盆休み後半を利用して、思い切って自宅トイレのDIYをしました。

 

【Before】

f:id:my_darling_child:20170826070759j:image

 

【After】

f:id:my_darling_child:20170826070812j:image

 

材料費は、約7千円程。ホームセンターにてDIYに最適と評されていた木板を選びました。

表面を水性ニス3度塗りで保護しています。

 

最も難しかった箇所は、天板のカットです。

まず、ホームセンターのDIYコーナーで、ざっくり木板をカットし、ピッタリとはまるように自宅で細部をヤスリで調整しました。

これに結構、時間がかかりました。

 

工夫した点は、左側にお掃除道具が入るように、小窓をつけました。

小窓の内部は、余った木片を木枠に拡張する形で、お掃除道具を置けるようにしています。

 

 右側の消臭スプレーを置いてある板の下には、トイレットペーパーの12ロール入りが袋のまま入れてあります。

 

取り出ししやすいよう、板は木枠に乗せてあるだけです。

 

ちなみに、天板もトイレのメンテナンスの時に、すぐ開けられるように、木枠に乗せてあるだけにしています。

 

 

見た目がずいぶんスッキリし、お掃除も楽になりました。

暮らしやすくする為に、家に手をかけ時間をかけるのも、悪くないなと感じたひと時でした。